オンラインの授業2020年04月30日

毎日どうしていいのかわからない手探りの日々です。
3月の一斉休校では、新型コロナウイルスの怖さもあまりわからず、マスクで予防すれば大丈夫と教室で授業を実施していました。

しかし、教育に携わる者として、正しいことが何かをしっかり考えて教室をお休みにすることにしました。
そして現在はすべての授業を双方向のオンラインで行っています。

ECCジュニアの対面での授業をオンラインでやるのはやはり大変でした。
何しろ3歳の生徒さんがお母さんの膝に乗って画面を見て頑張っているのですから。
お母様たちも大変です。
教える私も大変です。
画面を通してどうやって子供をひきつけたらいいのか。

小学生もお家で授業を受けているので、参観日のように緊張しています。いつものやんちゃな姿が懐かしいです。

中学生は会えない友達と英語を使ってオンラインで話ができて少しだけ笑顔です。後はひたすらライティングを黙々とやっています。

誰も文句も言わず、忍耐しながらそれでも頑張って自分のやることをやっている。

医療の最前線の方はもちろんですけど、子供たちも頑張っています。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eccbestone.asablo.jp/blog/2020/04/30/9241280/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。